« 2015年2月15日 - 2015年2月21日 | トップページ | 2015年3月1日 - 2015年3月7日 »

2015里奏園ワークショップVol.3

-------------------------------------------------------------

2015里奏園ワークショップVOL.3
【いのちをいただく会】
産む仕事を終えた鶏を捌いて、命をいただく

--------------------------------------------------------------
日本人は毎日平均1個を食べていて、
手軽に栄養をとることができる身近な「たまご」
卵を安く食べられるのは、輸入飼料か補助金で支え
られている安い飼料のおかげです。
本当は卵や肉はカロリーで考えると穀物を何倍も必要と
する、
高価な食べ物です。
そんな卵を産む鶏たちはどんな飼育をされているのでし
ょう?
朝取り卵は昨日の卵?
売られている卵のほとんどはヒヨコにならない。
卵の黄身の色は濃いのがいいとは限らない。
知らないことがいっぱいの「鶏」のこと
今一度「命、食、経済」を考えます。
このワークショップでは産む仕事を終えた鶏の命を
無駄なく大切にしていただきます。
以前取材していただいた「PERMANENT」画像を参考ください。http://permanentbros.com/
●日 程:3月22日(日)
       9:00  里奏園集合・説 明
       9:45  開 始・屠殺    
      11:00  毛抜き・解体    
      13:00  昼 食・試 食・鶏の話
*出来る所からの参加で構いません
*各自よく研いだ包丁(あれば出刃包丁)とタッパーを
持ってきてください
●場所: 里奏園   熊本市北区植木町豊田538  
  アクセス:国道3号線 植木インターから山鹿方面へ500m  
       左レーンから農免道へ入り、突き当りを泗水方面へ 500m
       「まきばの万十」を目印にわき道へ入りすぐ左奥。
●募集:10名
●参加費:1人1,000円(昼食、解体の肉1羽分持ち帰り含)
           中学生以下無料
●申し込み・問合せ:よせもと 090-4358-8516
          Eメール cxq11156@nifty.com
食事をつくる楽しみ。食べる楽しみ。そして、食べものについて考えるきっかけを。
PERMANENTBROS.COM

« 2015年2月15日 - 2015年2月21日 | トップページ | 2015年3月1日 - 2015年3月7日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

税理士 大阪市
無料ブログはココログ